オンライン 頒布 祈祷
お知らせ

お知らせ

2月28日(月) 梅ごよみ 五分咲き

早咲きの梅は既に見頃満開を迎えています。
遅咲きの梅はまだです。
梅の蕾は三寒四温の微妙な温度差を感じとって開花を進めます。
自然の力って凄いですね。
この数日の気温上昇一気に開花すると思われます。

天候にもよりますが、今後1〜2週間見頃かと思います。

境内社殿前】 玄関前の早咲き白梅(プランター)が満開、紅梅も見頃です。
      苔庭の古木白梅が見頃になりました。
      早咲きの梅や枝垂れ梅が開花を進めています。
      遅咲きの梅はまだ蕾です。

手水舎周辺】 稲荷神社朱鳥居横の早咲きの白梅は間もなく終わります。
      朱鳥居横の枝垂れ梅はこれから開花を始めます。
      和魂漢才碑横の雲龍梅(白梅)は満開を迎えています。
      生け垣内の早咲き八重紅梅も間もなく終わります。

石段下梅苑】 早咲きの梅が見頃を迎えています。
      その他の梅も開花が進んでいます。
      遅咲きの梅はまだ蕾です。

余香殿なおらい】中庭の、可憐な一重白梅の花を咲かせる「白玉・はくぎょく」の開花が進んでいます。
     暖かくなれば、一気に見頃になるでしょう。

東山梅苑】 早咲きの梅は満開です。
     まだ多くは蕾ですが、開花が進んできました。
     蕾は随分ふくらんでおり、気温の上昇と共に一気に開花すると思います。
     遅咲きの梅はまだ蕾です。

    ・東山梅苑は白線内を一方通行でお進み下さい。
    ・開苑は午前8時半〜午後4時半までです。
    ・竹柵内入らないように、ご協力お願いいたします。
    ・愛犬家の方には恐縮ですが、梅苑は境内域ですので犬の散歩はご遠慮下さい。
    ・雨天梅苑を閉鎖(皆様の安全確保のため)します。
    ・梅苑内に配置された、全国の名燈籠本歌写しをお楽しみ下さい。
     詳しい説明はプレートのQRコードからご覧下さい。

梅苑での禁止事項
  ・喫煙 ・飲食 ・椅子などの持ち込み ・商業撮影 ・犬の散歩
  ・植物の枝折&採取 ・禁止エリアへの立入

梅苑整備協力金のお願い
梅苑整備のため、協力金のご志納をお願いしております。
皆様のご協力を、よろしくお願いいたします。

今後SNSやホームページでも開花情報をお知らせして参ります。

見頃・・・・・満開に近くまだ蕾(つぼみ)が残っている状態(7~8分咲)。
     梅の観賞では満開前、蕾が残っている頃一番美しい

岩津天満宮・てんじんさん梅ごよみ
岩津天満宮:FaceBook
岩津天満宮:Twitter
岩津天満宮:Instagram

2月27日(日) 崇敬会大祭を執り行います

2月27日(日) 午前10時より崇敬会大祭を執り行います。
残念ながら今年もコロナウィルス感染予防の為、神職・神社総代のみの参列で、崇敬会会員皆さまの健康長寿と企業繁栄・事業安全を祈ります。

2月26日(土) 戌の日祈祷を執り行います

2月26日(土) 今日は「戌の日」。戌の日に安産・子授け・縁結びのご祈祷「戌の日祈祷」を執り行います。
ご祈祷の折に、腹帯など常に身につけられるものをお持ち下さい。一緒にお祓いいたします。
戌の日祈祷の時刻は、午前9時より午後4時までです。
社務所祈祷受付にてお申し込み下さい。
※受付は午前8時半より

社務所内、殿内参入の折には、必ずマスクを着用し、入口で手指除菌をお願いいたします。
コロナ対策について

詳しくはお電話、メールでお問い合わせ下さい。

2月26日(土) 梅ごよみ 開花が一気に進むでしょう

早咲きの梅は既に見頃満開を迎えています。
梅苑や境内各所の開花は、気温の上昇によって一気に開花します。
今日明日(26日・27日)の気温上昇一気に開花すると思われます。

境内社殿前】 玄関前の早咲き白梅が満開(プランター)、紅梅も見頃です。
      苔庭の古木白梅は見頃、早咲きの梅が開花を進めています。

手水舎周辺】 稲荷神社朱鳥居横の早咲きの白梅は満開です。
      和魂漢才碑横の雲龍梅(白梅)は満開を迎えています。
      生け垣内の早咲き八重紅梅は満開です。

石段下梅苑】 早咲きの梅が見頃を迎えています。
      その他の梅も開花が進んでいます。

      遅咲きの梅はまだ蕾です。

余香殿なおらい】中庭の白玉・一重白梅の可憐な花の開花が始まりました。

東山梅苑】 数株は満開です。
     まだ多くは蕾ですが、大分開花が進んできました。
     蕾は充分ふくらんでおり、気温の上昇と共に一気に開花すると思います。

    ・東山梅苑は白線内を一方通行でお進み下さい。
    ・開苑は午前8時半〜午後4時半までです。
    ・竹柵内へ入らないように、ご協力お願いいたします。
    ・雨天梅苑を閉鎖(皆様の安全確保のため)します。
    ・梅苑内に配置された、全国の名燈籠本歌写しをお楽しみ下さい。
     詳しい説明はプレートのQRコードからご覧下さい。

◎梅苑での禁止事項
  ・喫煙 ・飲食 ・椅子などの持ち込み ・商業撮影 ・犬の散歩
  ・植物の枝折&採取 ・禁止エリアへの立入

◎梅苑整備協力金のお願い
梅苑整備のため、協力金のご志納をお願いしております。
皆様のご協力を、よろしくお願いいたします。

今後SNSやホームページでも開花情報をお知らせして参ります。

見頃・・・・・満開に近くまだ蕾(つぼみ)が残っている状態(7~8分咲)。
     梅の観賞では満開前、蕾が残っている頃が一番美しい。

岩津天満宮・てんじんさん梅ごよみ
岩津天満宮:FaceBook
岩津天満宮:Twitter
岩津天満宮:Instagram

2月25日(金) 梅花祭(2月月次祭)・合格祈願特別祈祷

2月25日(木) 午前9時より「梅花祭」を執り行います。2月如月の月次祭でもあるこの日は、延喜3年(903)御祭神菅原道真公が太宰府の配所で寂しくお亡くなりになった日です。「梅花祭」では神前に梅花をお供えし、ご祭神をお慰めします。
また終日「合格祈願特別祈祷」を執り行います。

コロナ対策について

殿内へは必ずマスク着用・手指の除菌を済ませお入り下さい。
当日発熱症状体調不良の方は昇殿をご遠慮下さい。

※ご祈祷は午前9時より午後4時まで
※受付は午前8時半から

◎新型コロナウイルス感染拡大のため、外出自粛でお参りに来られない皆様へ
 ご祈祷やお守・お札は岩津天満宮公式HPからお申し込み出来ますのでご利用下さい。

2月23日(水) 梅ごよみ 四分咲

早咲きの梅は既に見頃満開を迎えています。
比較的暖かだった今日の陽射しに誘われて、境内始め各所の開花が進みました。
この先、気温の上昇(26日(土)・27日(日)頃か)によっては一気に開花すると思われます。

境内社殿前】 玄関前の早咲き白梅が満開(プランター)、紅梅も咲き出しました。
      苔庭の古木白梅始め、早咲きの梅が開花を進めています。

手水舎周辺】 稲荷神社朱鳥居横の早咲きの白梅は満開です。
      和魂漢才碑横の雲龍梅(白梅)は見頃を迎えています。
      生け垣内の早咲き八重紅梅は満開です。

石段下梅苑】 早咲きの梅が間もなく見頃を迎えます。その他の梅も開花を進めています。

余香殿なおらい】中庭の白玉が一重白梅の可憐な花を咲かせ始めました。

東山梅苑】 数株は満開です。
     まだ多くは蕾ですが、大分開花が進んできました。

    ・東山梅苑は白線内を一方通行でお進み下さい。
    ・開苑は午前8時半〜午後4時半までです。
    ・竹柵内へ入らないように、ご協力お願いいたします。
    ・雨天梅苑を閉鎖(皆様の安全確保のため)します。
    ・梅苑内に配置された、全国の名燈籠本歌写しをお楽しみ下さい。
     詳しい説明はプレートのQRコードからご覧下さい。

梅苑での禁止事項
  ・喫煙 ・飲食 ・椅子などの持ち込み ・商業撮影 ・犬の散歩
  ・植物の枝折&採取 ・禁止エリアへの立入

梅苑整備協力金のお願い
梅苑整備のため、協力金のご志納をお願いしております。
皆様のご協力を、よろしくお願いいたします。

今後SNSやホームページでも開花情報をお知らせして参ります。

見頃・・・・・満開に近くまだ蕾(つぼみ)が残っている状態。梅の観賞では満開前、蕾が残っている頃が一番美しい。

岩津天満宮・てんじんさん梅ごよみ
岩津天満宮:FaceBook
岩津天満宮:Twitter
岩津天満宮:Instagram

2月23日(水) 天長祭を執り行います

2月23日(水) 午前9時より天長祭を執り行います。天皇陛下の誕生日をお祝いし、国家国民の安寧幸福を祈ります。

2月20日(日) (株)福井ポンプ技研創業祭

2月20日(日) 午前11時より(株)福井ポンプ技研 創業祭を執り行います。
岩津天満宮崇敬会・企業会員であります(株)福井ポンプ技研の社業の発展は元より、福井社長始め社員の皆さまの安全を祈り上げます。

2月19日(土) 雨水

2月19日(土) 今日は二十四節季の一つ雨水です。立春から数えて15日頃で啓蟄までの期間を云います。

空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味。草木が芽生える頃で、昔から、農耕の準備を始める目安とされてきました。春一番が吹くのもこの頃です。
しかし、本格的な春の訪れにはまだ遠く、大雪が降ったりもします。三寒四温を繰り返しながら、春に向かっていきます。

地方によっても違うようですが、この日に雛人形を飾ると良縁に恵まれるといわれています。

※日本の行事・暦 koyomigyouji.com より

2月17日(木) 梅ごよみ 三分咲き

早咲きの株は既に見頃満開を迎えています。
その他各所の梅の蕾も開き始めました。

境内社殿前 : 玄関前の早咲き白梅が満開(プランター)、
      苔庭の古木白梅、他数株が開花を始めています。

手水舎周辺 : 稲荷神社朱鳥居横の早咲きの白梅は満開です。
      和魂漢才碑横の雲龍梅(白梅)は見頃を迎えています。
      生け垣内の早咲き八重紅梅は満開です。

石段下梅苑 : 早咲きの梅が間もなく見頃を迎えます。その他の梅も開花を進めています。

余香殿なおらい:中庭の白玉は蕾が大分ふくらんで来ました。開花は近いでしょう。

東山梅苑 : 2月11日に開苑しました。早咲きは見頃満開です。まだ多くは蕾ですが、少しずつ開花が進んでいます。

    ・東山梅苑は白線内一方通行でお進み下さい。
    ・開苑は午前8時半〜午後4時半までです。
    ・竹柵内へ入らないように、ご協力お願いいたします。
    ・雨天梅苑を閉鎖(皆様の安全確保のため)します。
    ・梅苑内に配置された、全国の名燈籠本歌写しをお楽しみ下さい。
     詳しい説明はプレートのQRコードからご覧下さい。

梅苑での禁止事項
  ・喫煙 ・飲食 ・椅子などの持ち込み ・商業撮影 ・犬の散歩
  ・植物の枝折&採取 ・禁止エリアへの立入

梅苑整備協力金のお願い
梅苑整備のため、協力金のご志納をお願いしております。
皆様のご協力を、よろしくお願いいたします。

今後SNSやホームページでも開花情報をお知らせして参ります。

見頃・・・・・満開に近くまだ蕾(つぼみ)が残っている状態。梅の観賞では満開前、蕾が残っている頃が一番美しい。

岩津天満宮・てんじんさん梅ごよみ
岩津天満宮:FaceBook
岩津天満宮:Twitter
岩津天満宮:Instagram

年別アーカイブ