家族の誓いを 天神さまと

日本人は人生の節目に、自身と家族の平穏無事を神様に感謝してきました。
その大きな節目である結婚は、二人がこの先の人生に誓いを立てると同時に、
両家の家族同士が 結ばれることでもあります。

岩津天満宮は菅原道真公を御祭神としてお祀りする神社です。
「学問の守り神」として知られる菅公は
我が子をはじめとする家族、友人をとても大事にされる
心優しいお方でありました。

当社はこの地に住まう人々の安寧を、天神さまへ祈り届けてきました。
そしてこれからも、皆様の健やかなるときを祈ります。
新たな歩みを踏み出すお二人に、
あたたかな天神さまのご神徳をいただけますように。

岩津の天神さまの結婚式

岩津の天神さまの結婚式

結婚式は、二人を幼い頃より慈しみ、そして育んでこられた
ご家族やご親族の皆さまと過ごすかけがえのない時間。
厳かな空気が流れる拝殿にて神前結婚式を行なった後、
境内に隣接する余香殿において「直会(なおらい)」をご案内しております。
大勢の列席者を招いた華やかな披露宴とは異なり、
近しい方と共に語らうゆったりとした時間の中、
神様にお供えした食事を召し上がっていただきます。

大切な人たちに囲まれて過ごす、新しくもどこか懐かしい結婚式のかたちです。

神前結婚式について

岩津天満宮は風水における最高の地とされる「四神相応の地」にあり、
自然の氣が満ち満ちた場所です。
ここにお鎮まりになる岩津の天神さまの御神前にて、
ご家族やご親族に見守られる中、夫婦の約束を固く交わします。

人生の節目において最良のご縁を願うのが結婚式です。
ご両家の結びつきが幾久しく続くことを願い、
厳かでありつつも温かな心に包まれる神前結婚式を執り行います。

神前結婚式次第

参進の儀

参進の儀

さんしんのぎ

列を整え
拝殿へと進みます

修祓

修祓

しゅばつ

祓詞を奏上の間、
頭をお下げください

祭主一拝

祭主一拝

さいしゅいっぱい

祭主に合わせて
ご一拝ください

祝詞奏上

祝詞奏上

のりとそうじょう

祝詞奏上の間、
頭をお下げください

神楽舞奉奏

神楽舞奉奏

かぐらまいほうそう

お神楽を奉奏します

鈴祓い

鈴祓い

すずはらい

天神さまの鈴の音で
お祓いいたします

誓杯の儀

誓杯の儀

せいはいのぎ

誓いの盃を交わします

指輪交換

指輪交換

ゆびわこうかん

新郎新婦は
指輪の交換を行います

誓詞奏上

誓詞奏上

せいしそうじょう

誓いの詞を奏上します

玉串拝礼

玉串拝礼

たまぐしはいれい

玉串を奉り拝礼

十一
親族盃

親族盃

しんぞくさかずき

ご親族の皆様で
固めの盃を交わします

十二
祭主一拝・退下

祭主一拝・退下

さいしゅいっぱい・たいげ

祭主に合わせて
ご一拝ください

直会

直会

天神さまの御神前で新たな家族となる誓いを立てたのち、
場所を余香殿に移し、「直会(なおらい)」を行います。
新郎・新婦、ご家族が集い、神様へのお供えを感謝をこめて共に食し、
天神さまのご利益をいただきます。
お二人の門出を祝うひとときを和やかにお過ごしいただきます。

始まりは、茶聖茶と赤飯

天神さま菅原道真公は、茶聖と呼ばれています。
余香殿では道真公とゆかりの深いお茶を
「茶聖茶」と名付け、
直会のはじめに、お茶と赤飯でお祝いいたします。

◎茶聖茶
全国の茶処より選んだ茶葉を丁寧にお淹れします。
◎赤飯
赤は厄除の色です。災いを祓い幸福を招く縁起物です。

心を込めてお支度する祝い膳

ご神前にお供えをした季節の材料を主に、
天神さまのご利益を感じながら
丁寧に手間をかけて
門出のお膳をお支度いたします。
このご縁に感謝をしながら、
ゆっくりとお召し上がりください。

◎祝い膳
季節の野菜炊き合わせ だし巻き卵・紅白巻き 焼き物
お吸い物 祝い寿司 紅白なます
※内容はその時々の材料によって変わります 

お二人のための祝い菓子

直会のお開きのお茶と祝い菓子をお届けします。
この祝い菓子は、
お二人の出会いの物語などをもとに
浜松和菓子老舗「巌邑堂」五代目・内田弘守さんに
謹製していただくこの日だけのオリジナルです。

巌邑堂オフィシャルウェブサイトはこちら

事前に祝い菓子を制作するための
お話をお二人にお聞きします

神前結婚式直会のための祝い幕です

直会会場 岩津天満宮余香殿

神前結婚式の直会

天神さまのご神前で結婚式を挙げられたのち、ご神縁に感謝する直会は披露宴とは異なります。
華やかな宴ではなく、岩津天満宮の豊かな自然の中にある余香殿で、新郎・新婦お二人をはじめ、 ご両親などごく少数の皆様との、心の通い合いを感じる和やかなひとときをお過ごしいただきます。

神前結婚式・直会について

神前結婚式・直会について

日時
原則、午前11時の1日1組のみ承っております。
神前結婚式:約45分 / 直会:約1時間30分

当社の催しやご予約状況によりお受け出来ない場合がございます。
ご日程については、ご見学時及びお電話にてご確認ください。

定員
直会を含む場合:20名(新郎新婦を含む)

神前結婚式のみのお申し込みも承っております
20名以上の挙式をご希望の方はご相談ください

神前結婚式のお申し込みについて

1. ご見学

下記のお問合せフォームよりご見学のお申し込みをお願いいたします。当宮のご案内及び神前結婚式に関するご説明をさせていただきます所要時間1時間30分程度
ご来社が可能な曜日を選択いただきまして、お申込確認後に当社より見学日時を ご案内いたします。

当社の催しやご予約状況によりご見学をお受け出来ない場合がございます。

→

2. お申し込み

ご見学の後、日程をご相談の上、お申込書の記入をもって本申込となります。
お申込の際にお申込金として所定の金額をお支払いいただきます。

見学可能日 必須