信仰と眺望の霊山 岩津天神

最新情報

5月 5日(水) 奉納「岩津天神 泣き相撲」を執り行います

5月 5日(日) ウィルス感染防止対策を徹底して、奉納「岩津天神 泣き相撲」を執り行います。
岩津の天神様は子どもの神様。「泣く子は育つ」と言われるように、御神前で元気に「泣き相撲」を奉納し、すくすく健康に育つように天神様のお力を授かります。

昨年はウィルス感染拡大の余波を受け、残念ながら中止となりましたが、今年は徹底したウィルス感染拡大防止対策を立て、執り行う事にいたしました。
泣き相撲参加数を例年より少なくし、当日神社境内にお越し頂く家族も赤ちゃんと兄弟ご両親のみに限定させて頂きました。
雨天では、感染防止対策を徹底して社殿屋内で取り組みを進めるようにいたします。
その他出来うる限りの対策を施し、泣き相撲を開催いたします。

なお、5月5日の当日は、感染防止の徹底をはかるため、終日一般の参拝を停止駐車場への進入不可とする事にいたしました。
岩津天満宮ご崇敬の皆さまには、洵にご不便をおかけし恐縮ですが、何とぞご理解ご協力を頂きますよう、お願い申し上げます。

◎詳しくはこちらをご覧下さい。