信仰と眺望の霊山 岩津天神

最新情報

1月30日(土)・31日(日) 合格祈願大祭

1月30日(土)・31日(日) ともに午前9時より合格祈願大祭を執り行います。また終日、合格祈祷を始め各種祈祷を執り行います。 体調を整え、暖かくしてお参り下さい。

コロナ対策について

殿内へは必ずマスク着用・手指の除菌を済ませお入り下さい
当日発熱症状体調不良の方は昇殿をご遠慮下さい
ご祈祷で社殿にお入り頂けるのは、ご本人と付き添いの方1名までといたします

※ご祈祷は午前9時より午後4時まで

◎新型コロナウイルス感染拡大のため、外出自粛でお参りに来られない皆様へ
   :ご祈祷お守・お札メールファックスでも受付しますのでご利用下さい。
    ホームページ内のご祈願とお守の送付についてをご覧下さい。

1月26日(火) 戌の日祈祷を執り行います

1月26日(火) 今日は「戌の日」。戌の日に安産・子授け・縁結びのご祈祷「戌の日祈祷」を執り行います。

ご祈祷の折に、腹帯など常に身につけられるものをお持ち下さい。一緒にお祓いいたします。

戌の日祈祷の時刻は、午前9時より午後4時までです。

社務所祈祷受付にてお申し込み下さい。

社務所内、殿内参入の折には、必ずマスクを着用し、入口で手指除菌をお願いいたします。
当日発熱症状体調不良の方は昇殿をご遠慮下さい。

詳しくはお電話、メールでお問い合わせ下さい。

1月25日(月) 初天神祭・合格祈願特別祈祷

1月25日(月) 午前9時より初天神祭を執り行います。また終日合格祈願特別祈祷を執り行います。

1月24日(日) 初天神・合格祈願大祭

1月24日(日) 午前9時より初天神合格祈願大祭を執り行います。また終日合格祈願特別祈祷を執り行います。

コロナ対策について

殿内へは必ずマスク着用・手指の除菌を済ませお入り下さい
当日発熱症状体調不良の方は昇殿をご遠慮下さい
ご祈祷で社殿にお入り頂けるのは、ご本人と付き添いの方1名までといたします

※ご祈祷は午前9時より午後4時まで

◎新型コロナウイルス感染拡大のため、外出自粛でお参りに来られない皆様へ
   :ご祈祷お守・お札メールファックスでも受付しますのでご利用下さい。
    ホームページ内のご祈願とお守の送付についてをご覧下さい。

1月23日(土) 初天神・合格祈願大祭

1月23日(土) 午前9時より初天神合格祈願大祭を執り行います。また終日合格祈願特別祈祷を執り行います。

コロナ対策について

殿内へは必ずマスク着用・手指の除菌を済ませお入り下さい
当日発熱症状体調不良の方は昇殿をご遠慮下さい
ご祈祷で社殿にお入り頂けるのは、ご本人と付き添いの方1名までといたします

※ご祈祷は午前9時より午後4時まで

◎新型コロナウイルス感染拡大のため、外出自粛でお参りに来られない皆様へ
   :ご祈祷お守・お札メールファックスでも受付しますのでご利用下さい。
    ホームページ内のご祈願とお守の送付についてをご覧下さい。

1月22日(金) (株)中根組安全協力会新年安全祈願祭

1月22日(金) 午後3時より(株)中根組安全協力会さま新年安全祈願祭を執り行います

梅のたより「てんじんさん梅ごよみ」のお知らせ

岩津天満宮境内各所の梅が開花を始めました。
開花の様子をお知らせする「てんじんさん梅ごよみ」を、当社ホームページからご覧ください。トップページ「てんじんさん梅ごよみ」のバナーをクリックしください。
東山梅苑の開苑は2月上旬の予定です。

https://www.iwazutenjin.jp

1月20日(水) 神社庁額田支部新年祈願祭

1月20日(水) 午前9時より、愛知県神社庁額田支部、神社総代会額田支部新年祈願祭を、代表者の参列の元執り行います。

1月20日(水) 大寒

1月20日(水) 今日は二十四節季の一つ大寒です。小寒から数えて15日頃で立春までの期間を云います。寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季です。
小寒から立春までの30日間を寒の内といい、大寒はそのまん中にあたります。
寒稽古など、耐寒のためのいろいろな行事が行われ、また「寒仕込み」といって、寒気を利用した食べ物(凍り豆腐、寒天、酒、味噌など)を仕込むのに最もよい時期とされています。

 ※寒の水
寒の内の間に汲んだ水のこと。
この時期の水は、雑菌が少なく体にも良いとされてきました。また、長期保存に向いているとされ「寒の水」で作られた味噌、醤油、酒は腐らないといわれています。
中でも、寒の入りから9日目に汲んだ寒九の水は薬にもなるといわれるほど良質とされ、酒造りにおいて最高の酒ができるといわれています。


 ※日本の行事・暦 koyomigyouji.com より

1月19日(火) 皇學館大学・高向常務理事正式参拝

1月19日(火) 午後2時、皇學館大学高向常務理事が来山、正式参拝を頂きます。

梅のたより「てんじんさん梅ごよみ」のお知らせ

岩津天満宮境内各所の梅が開花を始めました。
開花の様子をお知らせする「てんじんさん梅ごよみ」を、当社ホームページからご覧ください。トップページ「てんじんさん梅ごよみ」のバナーをクリックしください。
東山梅苑の開苑は2月上旬の予定です。

https://www.iwazutenjin.jp

1月16日(土)・17日(日) 合格祈願大祭

1月16日(土)・17日(日) センター試験当日、両日ともに午前9時より合格祈願大祭を執り行います。また終日、合格祈祷を始め各種祈祷を執り行います。 体調を整え、暖かくしてお参り下さい。

コロナ対策について

1月15日(金) 厄除大祭を執り行います

1月15日(金) 午前10時より「厄除大祭」を、併せて「悪疫退散祈願祭」執り行います。
厄年を迎えられる方のために、厄除けのご祈祷、疫病退散病除健康開運祈願のご祈祷を終日執り行います。

コロナ対策について

殿内へは必ずマスク着用・手指の除菌を済ませお入り下さい
当日発熱症状体調不良の方は昇殿をご遠慮下さい

※ご祈祷は午前9時より午後4時まで

◎新型コロナウイルス感染拡大のため、外出自粛でお参りに来られない皆様へ
   :ご祈祷お守・お札メールファックスでも受付しますのでご利用下さい。
    ホームページ内のご祈願とお守の送付についてをご覧下さい。

1月14日(木) 戌の日祈祷を執り行います

1月14日(木) 今日は「戌の日」。戌の日に安産・子授け・縁結びのご祈祷「戌の日祈祷」を執り行います。

ご祈祷の折に、腹帯など常に身につけられるものをお持ち下さい。一緒にお祓いいたします。

戌の日祈祷の時刻は、午前9時より午後4時までです。

社務所祈祷受付にてお申し込み下さい。

社務所内、殿内参入の折には、必ずマスクを着用し、入口で手指除菌をお願いいたします。
当日発熱症状体調不良の方は昇殿をご遠慮下さい。

詳しくはお電話、メールでお問い合わせ下さい。

1月13日(水) 寒九の水 について

1月13日(水) 今日は寒の入りから九日目。今日汲んだ水のことを「寒九の水」と言い、寒九の水は薬にもなるといわれるほど良質とされ、酒造りにおいて最高の酒ができるといわれています。
この時期の水は、雑菌が少なく体にも良いとされてきました。また、長期保存に向いているとされ「寒の水」で作られた味噌、醤油、酒は腐らないといわれています。

寒の水・・・・寒の内の間に汲んだ水のこと。

※日本の行事・暦 koyomigyouji.com より

1月 9日(土) 白太夫社例祭を執り行います

1月 9日(土) 午前8時より、境内末社「白太夫社例祭を執り行います。
御祭神、菅原道真公に最後までお供をした味酒安行(伊勢の祢宜、度会春彦)公をお祀りする境内末社「白太夫社」の年に一度の例祭です。
白太夫社には長寿の信仰があり、延命長寿祈祷を行います。

1月9日(土)・10日(日)・11日(月祝) 合格祈願祭を執り行います

1月 9日(土)・10日(日)・11日(月祝) 3日ともに午前9時より合格祈願大祭を執り行います。また終日、合格祈祷を始め各種祈祷を執り行います。 体調を整え、暖かくしてお参り下さい。

コロナ対策について

殿内へは必ずマスク着用・手指の除菌を済ませお入り下さい
当日発熱症状体調不良の方は昇殿をご遠慮下さい
ご祈祷で社殿にお入り頂けるのは、ご本人と付き添いの方1名までといたします

※ご祈祷は午前9時より午後4時まで

◎新型コロナウイルス感染拡大のため、外出自粛でお参りに来られない皆様へ
   :ご祈祷お守・お札メールファックスでも受付しますのでご利用下さい。
    ホームページ内のご祈願とお守の送付についてをご覧下さい。

1月 7日(木) 昭和天皇祭遙拝を執り行います

1月 7日(木) 午前8時より昭和天皇祭遙拝を執り行います。
昭和天皇を偲び、皇居内皇霊殿において、昭和天皇祭が執り行わせられるにあわせ、全国の神社から遙拝いたします。

1月 6日(水) 岩津天神「泣き相撲」申込み終了

本年5月5日(水)開催予定の「岩津天神 泣き相撲」は応募定員に達しましたので1月5日をもちまして募集を終了いたしました。

なお、泣き相撲開催に向けて少しでも安心して参加頂けるよう、ウィルス感染防止の対策を講じて参ります。

お申し込みは参加費納入をもちまして確定となりますので、お早めに手続きをお済ませ下さい。
申込確定のご家族には4月下旬に詳細のご案内を差し上げます。
それまで体調管理の上、泣き相撲参加に備えて頂きますようお願いいたします。

万が一体調不良などがあった場合や、参加取りやめの場合は、速やかに神社までご連絡をお願い申し上げます。
皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

お問合せは、岩津天満宮社務所までお願いいたします。
岩津天満宮:☎0564-45-2525

1月 5日(火) 小寒(しょうかん)

1月 5日(火) 今日は二十四節季の一つ「小寒」です。および大寒までの期間を言います。

冬至から数えて15日目頃、冬至大寒の中間。寒さが加わる頃という意味で、いわゆる「寒の入り」のこと。

小寒から節分までの30日間を「寒の内」といい、寒風と降雪の時節で、寒さが厳しくなる頃。これから冬本番を迎えます。
寒稽古や寒中水泳が行われるのは、この「寒」の時季です。
立春が「寒の明け」になります。

この日から、寒中見舞いを出し始めます。